FC2ブログ

会計事務所のよもやま話

兵庫県西宮市の会計事務所です。 仕事のこと、プライベートのこと、織り交ぜて日々の出来事を お話していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実名報道

おはようございます。
年明け早々、海の向こうで非常に痛ましい事件が発生致しました。
お亡くなりになられた方々およびその御遺族等関係者の皆様には誠にお悔やみ申し上げます。

さて、今回のアルジェリア政府の対応が適切だったかどうかにつきましては見当もつきませんのでここでは触れませんが、一方で我が国において非常に問題視されているのが実名報道についてです。

今問題となっている点をまとめると下記の3点でしょうか。

①実名報道にする意義、メリットはあるのか

②マスメディアの報道姿勢に問題はなかったか

③今後の対策について

①につきましては、「事件を歴史に刻むため」や「弔いになる」といった理由をよく目にします。確かに匿名での報道は、今いちリアリティに欠けるような感触をニュースを見ていて感じましたし、後々綿密な取材を経て、亡くなられた方がそこで何をしていたのか、このような事件が起こった後でも同種の事業を続けていく意義はあるのかといった報道には実名でなければ受け取る側にも響いてこないですし、意味はあると思います。
ただ、現時点で思うのは、、実名報道をする意味はあるのでしょうか?
上記の理由で今現在実名報道をすることに意味を持たせるのは不可能ですし、そこにはスクープが欲しいというメディアの自己都合が見え隠れしていて、御立派な建前を披露しているのがかえって気分悪いです。

そして②がより問題ですが、某朝日新聞の記者が遺族との約束を反故にして、実名報道に踏み切った件です。
これはもう最悪としか言いようがない。匿名を条件に取材をしておいて、スクープとみれば「他の取材源から」とでも言って早々に実名報道に切り替えるというのは人としてどうなのか。またそれに群がって遺族に手当たり次第メディアスクラムで追いかけまわすとなれば、他の報道機関もやはり同類なのでしょう。このような報道機関に免許を与えて「社会の公器」を名乗らせてよいものでしょうか?
我々も受け取る側として違和感を感じたのならば積極的に行動を起こさなければなりません。少なくとも税に関わる立場からすれば、このような業界団体に対して消費税の軽減税率の対象とすることは現状では絶対反対です。

③じゃあ今後どうするべきなのかについては、一素人の意見ですが、今のような状況が続くようであれば、一定のガイドラインというか取材規制のようなものを設ける以外にないんじゃないでしょうか。たとえば、死亡事故、事件については遺族の許可を得たもののみ実名報道をするとか、またその記事には必ず記者の署名を入れるとか何らかの条件をつけなければこのような状況は改善されないと思います。今回の事件以外にも被害者は実名を晒されているのに加害者は一向に実名が出ないというケースは今までも問題になっていたように思いますが、正直全く意味が分かりません。
本来であれば、「報道の自由」が保証されるかわりに報道機関側が自主規制すべきことだと思いますので、報道各社には大いに恥じてもらいたいと思います。(ここマジで

個人的には新聞、TVはいまだに貴重な情報源として重宝しているのですが、これからどうしようかなぁ・・・無いと困るけど、他社を買うにしてもどうせ横並びで体質は一緒なんでしょうし。
やや遅ればせながら下記の時代が本当にやってきたのかもしれません。




スポンサーサイト
  1. 2013/01/28(月) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<景気上向き? | ホーム | にしのみや津波ひなん訓練>>

コメント

拡散よろしくお願いします。

アルジェリア邦人拘束事件 メディア・スクラムを逆取材
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=JXALFTvcRjQ
  1. 2013/01/28(月) 18:26:36 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogushikaikei.blog.fc2.com/tb.php/94-4c386ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。