FC2ブログ

会計事務所のよもやま話

兵庫県西宮市の会計事務所です。 仕事のこと、プライベートのこと、織り交ぜて日々の出来事を お話していきます。

第56回有馬記念

今週末は第56回有馬記念ですね~!!

今年は出走メンバー中、
GⅠ馬が11頭とものすごく豪華な顔ぶれです!!

例年は有力馬の何頭かが不出走になって残念に思うのですが
今年は見事に揃いましたね!!

ファン投票上位馬でも回避したのは
6位のアパパネと10位のウインバリアシオンくらいかな。
ほんとに素晴らしいメンバーが揃いました。

ジャパンカップを制し、有馬記念が引退レースとなるブエナビスタ、
牡馬クラシック3冠馬オルフェーヴル、
ドバイワールドカップを制したヴィクトワールピサ等々、
ほんとに今からわくわくしますね!!

馬券は今のところ
ブエナビスタ、オルフェーヴル、トーセンジョーダン、
アーネストリー、ヒルノダムール、レッドデイヴィスの6頭で考えていますが
ここから3頭か4頭に絞りたいと思っています。

下段の3頭で勝負したら馬券的にはおいしそうなんですよね~♪
ブエナ、オルフェのどちらもを外す勇気があるかどうかですが…(笑)。

当日ギリギリまで楽しく悩みたいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/22(木) 13:59:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那覇マラソン

今月初め、那覇マラソンに参加してきました~☆
東京、大阪、神戸のマラソン大会はいずれも高倍率の抽選で3つともあえなく落選(泣)
近年のマラソンブームはすごいものがありますね。
今、話題の皇居の周回コースは週末にもなると1万人近い人がランニングしてるらしいです。
たしかにお金がほとんどかからず、体脂肪も燃焼できてお腹まわりもすっきりして、健康体に変身できるってのが魅力のようです。

自分も10km~20kmのランニングを始めてずいぶんお腹がすっきりして今はやりの細身の服も思い通りに着こなしています(笑)

さて那覇マラソンですが今回23,000人近い人が参加して完走率が70%ほど。
市民マラソン大会とはいっても過酷であることは間違いありません。

朝9時のスタート時には気温がすでに20度を超えてました。
さすが沖縄、温暖な気候です。

スタート地点付近では地元選出国会議員の下地みきおさんや、沖縄県出身の女優の満島ひかりさんを間近に
見ました。

那覇市長のスタートの合図とともに列はゆっくり前へ進みます。
明治橋から国際通り、ひめゆり通りと沖縄好きな方ならおなじみの場所を爽やかな太陽の下、颯爽と駆け抜けます。

沿道の声援は今まで経験したどの市民マラソンよりも盛大なものでした。
オフィシャルの給水ポイント以外にも地元の皆さんが手作りのお茶やサーターアンダーギー、
黒糖を渡してくれます。

エイサーの太鼓をガンガン叩いて応援して下さる方、三線をかき鳴らして鼓舞してくれるオジィも一人や二人ではありません。

自分はハーフマラソンをずっとしていたので20km地点までは2時間を切る好タイム。
このまま完走すれば4時間ちょっとでゴールできるのでは?と。

しかし20kmを過ぎたあたりの旧東風平町、旧具志頭村付近は峠越えのかなりの難所です。
ここで沖縄のティーダ(太陽)の暑さも加わって体力を消耗する参加者が多いようです。

ひめゆりの塔、糸満ロータリー付近では走るのやめて歩きだす人もかなり増えてきました。
35km地点あたりから自分の足もだんだんとこわばっていうことをきかなくなります。
自分では走ってるつもりでも、たぶんなかなか前に進んでいなかったかもしれません。

給水ポイントでもらうレモン水がまさに命の水(沖縄語で「ぬちぐすい」)でした。
豊見城市役所から那覇市内に入り、モノレールの赤嶺駅が見えたあたりからは完走も間近。
沿道の声援もみなさんのどをからせてのものです。

「ここで歩くのはちょっと恥ずかしいぞ!」

って気持ちに自然となります。
そしてゴール地点の奥武山公園!

なぜかみんなこの付近では猛ダッシュ(笑)

自分も無事完走!
タイムも初マラソン参加にしては上々のタイム!夢の4時間台でした。

完走のあと、那覇市中心部をゼッケンを付けたまま歩いてると、見知らぬ人がみんな声をかけてくれます。
なんだかこの日ばかりは自分が主人公になったようで本当にうれしい気分です~

この日は国際通り付近の飲食店もこぞって「那覇マラソン割引」キャンペーンでした。
ゼッケンを見せると、生ビールが100円になったりとかいろいろあったようです。

「走る」こと以外にもいろいろ体験できた楽しい滞在になりました。
本当に多くのボランティアの方や大会運営の皆様にあらためてお礼を申し上げます。

また来年もぜひチャレンジしたいですネ☆
帰りの那覇空港ターミナルではマラソン疲れの足を痛そうに引きずってロボットのようにぎこちない歩き方をしてるマラソン参加者の姿を数多く見かけました。
自分もそうだったのですが、ちょっと笑いたくなるような光景でしたよ。

一度こういった体験してしまうと平日の仕事終わりや休日に家で無駄(本当に無駄)に長時間のテレビのスポーツ中継や映画のレンタルDVDとかに無縁になって内臓脂肪をため込んだりといった生活にさようなら!なんですよね。自分や周囲に堕落の言い訳しながらお腹まわりが残念なことになってる人はぜひ!
コレ、ホントウです☆

(斎)
  1. 2011/12/13(火) 15:10:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綺麗な季節

街がクリスマスイルミネーションに彩られて綺麗ですね

この時期は実家の周りもお庭に電飾やオブジェで美しくデコレーションされている所が多くて、
早朝の寒い朝の通勤も楽しかった思い出があります。
でもやはり今年は少ないようです。

わが家には赤い葉にゴールドのラメがついているポインセチアをお迎えしました

そんな中、一昨昨日資格試験を受けてきました。
前にショップ店員さんが勉強をしていると話してくれた事があり、
素敵だなと思い受験しました。

久しぶりでも意外と緊張していなかったので大丈夫かなと思いましたが
席に着いた途端緊張が・・
そして試験が始まりしばらくして隣の方が舌打ちをしていて
これでさらに動揺してしまいました。
結果が年明けなのも少し落ち着かないですね。

今週末は遠方で結婚式に出席するので、その支度もしなくては
今年もばたばたして、あっという間に12月が終わってしまいそうです。

何かとイベントの多い時期、体も労わりつつ、めいっぱい楽しんでくださいね



  1. 2011/12/07(水) 15:23:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漢の条件

税理士法人オクシ会計事務所の職員Yです。

最近長男が歴史にはまっておりまして、戦国時代に始まり明治維新・日清日露戦争・遡って鎌倉時代など色々な
本を読み始めました。(ほとんど歴史漫画ですが・・・)

それに伴って色々な質問をされるので、親の面目もあり、こちらもいまさらながら歴史の本やホームページを読み漁る
次第です。

子供の付き合いで始めたものの、戦国武将や過去の偉人を調べるとさまざまな逸話・名言があり、時代は違えども
共感を覚える事も多々あります。

なににせよ過去の出来事であり、美化されている部分も多いかと思いますが、昨今の歴史ブームの原動力は、歴史上の英雄たち(ばかりではないが)の漢(おとこ)らしさにあるように感じます。

草食系男子という言葉に表されるように、現代の男性に存在しないものを皆感じるのでしょうか・・・

最近は長男も私もそれぞれにお気に入りの歴史上の人物が出来まして、その墓参りまで行ったりする始末です。

それではまた次回まで
  1. 2011/12/02(金) 11:49:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0